VS(MSDN)サブスクリプションは10月で終了しているのに、VSサブスクライバダウンロードでWindows Server 2019、Windows 10 1809、Windows Server Version 1809がダウンロードできるようになった。10月末に一度ダウンロードして、キーだけ後で保存しようとしたらファイル削除バグ騒ぎでキーもろともダウンロードを引っ込められて。せめてキーだけ保存していればと思って無精を後悔していたがようやく復活。途中まで取得していたキーも確認できるし、残りのキー要求も受付された。

msdndl-2

msdndl-1

Windows Server 2019 Japaneseのファイル名とサイズの違い。300MB近く増えてるし。

・バグあり初出版
ja_windows_server_2019_x64_dvd_d7f8ec54.iso
4,729,874,432 バイト

・11/13リリース版
ja_windows_server_2019_x64_dvd_260a1d93.iso
5,015,269,376 バイト

でもメイン環境はDebianに移行済みなんだよ。

参考
Windows 10 バージョン 1809 の提供再開、VLSC からも提供
https://blogs.windows.com/japan/2018/11/16/windows-10-version-1809-rollout-resumes-now-available-on-vlsc/

 

広告

MSDNでWindows Server 2019、Windows 10 1809 類が復活。” への2件のフィードバック

  1. 始めまして。
    開発で使う関係で、ずっと MSDN Subscription Enterprise 使い続けていますが、Windows Server 2019 から VLキー(KMS/MAK)が取れなくなってる気がするのですが、そちらだとどうですか。
    回数制限のあるRetailキーしかなく、案件毎に環境を仮想環境内に保持してる身としては非常に困ってまして。。

    私だけなのか、他の方にもVLキーが来てないのか、どちらなのかなと思いコメントさせて頂きました。

    Server 2016 で立てた KMSサーバーがあって、Win10 1809 は通るのですが、Server 2019は通らずと。。。

  2. こんにちは。私のは個人持ちのMSDN Professionalですが、確かに2016はVL版の「キーの要求」リンクがあるのに2019にはそれがはありません。

    私も試しましたが2016のKMS認証ホストは2019の認証を通せませんでした。これでもWindows Server, version 1809は通るんですが、今後どのバージョンまで通るか不明ですね。サーバーのKMSキーは上位互換は無いので2019のKMSキーを確保したかったです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中