もう暑いから半袖だ。この時期になるとたまに腕が変、逆に曲がってて気持ち悪いとかいわれる。次のような方々と同じでいわゆる猿腕。専門用語だと過伸展、反張肘、後屈とか。

長濱ねる
城恵理子
KARAヨンスン

こういうのってずっと前の小泉今日子が現役のころからあったし。でもねー、人間の肘って逆に曲がるのが普通なんですよ。曲がらん方がおかしい、とまでは言わないけど。

人間特性計測データベース
http://www.tech.nite.go.jp/human/index.html

ここから肘関節の伸展を取り出してExcelでちょいちょい加工。

elbowrom.png

0度を超えて伸展する(逆に曲がる)角度を見てみるとこんな感じ。

  • 最頻値は男性も女性も6度。頻度2位は8度、3位は男性13度・女性12度。
  • 平均値は男性6.7度、女性8.9度。
  • 最大値は男性32度、女性37度。

肘関節の可動域(ROM)は伸展0~5度が正常、女性・子供では~10度は普通。15度以上が過伸展と言われているが、グラフからボリュームゾーンは5~15度くらいの伸展で、この範囲だと性差もあまり無い感じ。統計は20歳以上の男女の自動可動域(自分で動かせる範囲)しかないので20歳未満や他動可動域(外からの力で動かす)のデータが入るともっと過伸展側に振れるだろう。他動だと高校男子でも60度以上、女子児童では90度をはるかに超えて肘を反対に曲げられる人すらも見たことあるし。

まっすぐよりも伸びない側を見ると、グラフで青い部分が多少目立つ通り男性のが多い。これはムキマッチョで伸展制限があるとかそういうのではないかな。ただ、あくまで多少多い程度で過半数の男性に伸展制限は無いか過伸展するわけだから、「女性・子供は肘が過伸展する」(=過伸展しないのは成人男性のみ) なんていうより「成人男性には肘が伸び切らない人も目立つ」くらいに言い換えた方がジェンダーがフリーだと思う。

元データから数値で過伸展する人の割合を出すとこんな感じ。反る反らないだけなら8割近くが反るし、過半数が5度を超える。4割以上の10~15度だと結構逆に曲がってる感は出るはず。20度以上曲がる人はたぶん両肘の内側どうしをくっつけられる。

  • 0度以下 ・・・ 23.7%
  • 0度を超える ・・・ 76.3%
  • 5度を超える ・・・ 61.3%
  • 10度を超える ・・・ 41.3%
  • 15度を超える ・・・ 23.5%
  • 20度以上 ・・・ 13.2%
  • 30度以上 ・・・ 1.35%

はっきりいって肘が逆に曲がらない人は2割の少数派

腕逆に曲がってるキモい、そんなに曲がるわけ無いとか言う人は自分の体が少数派だってことを思い知るがよい。

これにキャリーアングル(外反角)と肩の回転、二の腕の上腕三頭筋まわりの弛みが組み合わさると「曲がりすぎー」に見える場合があるっていうのが自分的な結論。キャリーアングルは女性のが大きい(生理的外反肘がきつい)から猿腕が女性に多いのは間違ってないと思うが、ヤセとか筋力が無いは関係無い気がする。※外反肘の程度が大きい女性だと、逆にはほとんど曲がらなくても手首が離れるほどの「猿腕」な人もいる。

細身の女子に多い!スラリとした腕の敵「猿腕」って何?
https://moteco-web.jp/diet/20139

そもそも「猿腕」ていう言葉があいまいで、いろいろな状態がある。猿腕で画像検索すると、肘が逆に曲がる人(過伸展、肘の内側がくっつく)と、逆には曲がらず横にずれてる人(外反肘、肘の内側が正面を向く)、その組み合わせになってる人、前腕を捻じっている人などいろいろあることが分かる。

  • 腕が変な方向に曲がる、曲がって見える状態。過伸展に限らず、外反肘による場合も指す。また内反肘を含む場合、除く場合いずれもあり。
  • 腕を伸ばして両肘がっくつくかそれに近くなる状態。外反肘によるもの、過伸展によるもの、その組み合わせによる場合いずれでも。
  • 過伸展とは無関係で、腕を伸ばしたときに手の甲と肘窩(肘の内側)が同じ方向(正面)を向く状態。
  • 肘を普通に曲げて胸の前で肘から手首までをくっつた状態。誰でもできるかと思ったら、必ずしもそうではないらしい。

これらの「猿腕」の状態を「猿手」と表現していることもよく見かけるが、医学用語としては間違い。いずれにしても人間の腕は5~10度外反してるのが正常だし、伸展も5~10度は普通だから、やっぱり腕が曲がってない、まっすぐにしかならない方が異常。

※過伸展は個人差なので生活の上で何の問題もないが、外反肘は程度が大きいものだと神経に触る場合があるので治療の対象(簡単に言うと病気)。また内反肘のすべて(0度以上)は見栄えの問題で必要に応じて(美容)整形の対象。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中