Office2010のLanguage Pack を買おうとしたときは、すでに2013推しで、Office2010用は正攻法では買えず観念してマイクロソフトに聞いた。さっき見たら2010用はすでに廃止で、Office2013用も雲行きが怪しいので今のうちに買っておくことにした。

そんなに大げさなことでもなく、MSストアで欲しい言語を選んでカートに追加して決済するだけ。あとはいつでもダウンロードできるようになるのでOfficeが入っているPCにインストールできます。あたりまえだが言語を選ぶときは、使いたい言語を選ぶこと。現在のインターフェースの言語を選ばないように。

Newっていうあたり、ちょっと意識高い感じがしません? はい、しないですね。

langpack

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中