嫌な番組は見ないけど新聞のラテ欄くらいチェックしてもいいでしょう。

NHK、民放かかわらず、ここのとこ諸外国から見て日本はこんなにすごい的なテレビ番組が目に付いて痛すぎる。自国賛辞は必ずしも悪いことではないが、日本礼賛 番組 を検索すると…
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%A4%BC%E8%B3%9B+%E7%95%AA%E7%B5%84&ei=UTF-8

毎日夕方に車のAMラジオでも聞ける「チョソンの声放送」っていう北朝鮮の日本語放送があってこれは一般の日本人の目線ではどう聞いても「プロパガンダ放送」なんだけど、日本賛美の番組はこれに通ずるものがある気がしてならない。※これがどんなものかわからない人は、お手持ちのAMラジオで朝鮮の声放送を聴いてみてください。日本語放送はAM 621kHz 6時~8時台と16時~20時台で1時間リピートで毎日やってます。

そんなつもりは無いと思うが、こんな紋切り型の番組を見ているといかに日本が優れているか洗脳して戦争でもおっぱじめようって言いたいんじゃないかとさえ勘ぐってしまう。単に視聴率がとれるから流してますってだけならともかく、新聞ではそこまで日本ヨイショな記事は少ないし、一部では冷静な記事も出てたりする。 そしてこの系統の書籍はそこそこ出てるみたい。そんな本はテレビより見る気ないから知らんけど。

朝のニュース枠でも外国人にインタビューして日本はえらいみたいなのやってたし、ゴールデンタイムには連日複数の放送局でよく似た趣旨の自画自賛な番組だらけ。中身も「コッテコテの演出ですな~。」て感じ。ゴールデンタイムにいくつも同じような番組が並んでるのは視聴率がとれるからであってこういう妙な自画自賛が心地よいと感じる人も多いのだろう。少なくともうちの親(戦後生まれ)は面白いといって観ている。だいたい、日本ローカルなモノ出して「これはすごい私の国には無いわ!!」って、 単に日本国外ではソレに需要が無いか、その地域に適した他のモノが供されてるってだけだし。

私のシラけた感想文をチラ裏に書いたところでテレビマンの気持ちが変わるわけでもなし、好きな人は自国礼讃番組をいっぱい見てスポンサーの商品をいっぱい買ってあげてください。それのが国力増強に幾分かは繋がるとは思いますし。テレビ見ない自慢はする気もないし、テレビ嫌いでもないとはいえ、この手の愛国心を鼓舞するっぽいのが並んでるのは正直薄気味悪い。

この記事を書いた少し後に日本国は「一億総活躍」などというなんともプロパガンダっぽくてつかみ所のないスローガンを掲げ出しました。老若男女平等社会進出で一億総特攻の復活ですか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中