いまだに、PC9801のCTRLのキー配置が良かったとか、Windowsインストールしたら最初にCtrlとCapsLock入れ替えないととか、一太郎のESCメニューが便利だったとか聞くんですが、それほんまですか。CtrlキーがAの左側がいいって。DOSでもLinuxでもWindowsでも良く使う Ctrl+CとかCtrl+Zとか、指つるし。ホームポジションって何でしたっけ。

スペースキーが短いとダメ? PC-98みたく長くないとミスタイプする?? 前にも書いたけど、ゲームやってるんですか??? ホームポジションって何でしたっけ。

スペースバーが長いと変換キー(XFER)と無変換キー(NFER)キー押せないじゃないですか。そもそもキーボードが使いにくいものだからATOKがスペースキーで変換できて便利ってなってしまったじゃないですか。ODAG標準のA01キーボードのスペース、ひらがな、変換、無変換キーまわりの使いやすいこと。国民互換機が聞いて呆れますね。(国民機ってのはEPSONのPC-98互換機のこと。なのでPC-98×1シリーズは国民機の互換機。)

一太郎のよく使うメニュー、ESCキーって端っこで遠い。カナ入力が4段で遠いからだめとか言うの信じられないくらいEscまで遠いんですが。ホームポジションって何でしたっけ。※私は手は小さいがかな入力派だ。4段が遠いとかホームポジションが崩れるとかは感じたことは無い。

まあ、Ctrl+[で代用できますけど、メニューのショートカットキーもアプリ間でも統一されてないし、 JW2アプリなんかポップアップで下付近に出たりプルダウンメニューで上の方に出たり。UIがばらばらでいまいち分かりにくい。Alt(Graph)+ショートカットのプルダウンメニューのが使いやすいです。

使ったことないヤツには分からない? 私もはるか以前にはDOSオンリーでPC-9801使ってましたとも。 PC-9801Nのタイプ感なんてデスクトップのそれより良かったよ。使ってるうちにキーから変な粘液が出てきて、ねちねちしてこなければ。 おかげでキーカバーはタオルになってブラインドタッチ(タッチタイプでしたっけ)は完璧になったよ。良いところもわかるけど、ダメなものはダメ。

ウィキペディアにも書いてありますよ。使いにくいって。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC

PC98への執着もいいけど、CtrlがAの横は使いにくい。共用PCではいちいち配列変更しやんといて。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中