私は携帯電話を使うことは少ない。友達が少ないので電話をかける相手がいないのだ。

ところで、そんなに使わない携帯を新型に替えたら各種メニューが死ぬほど使いにくくなってました。なぜに第一階層だけがGUIメニューで第二階層以降はテキストメニューなのか。しかもメニュー番号がすべての機能には割り当てられておらず、大半の機能はGUIメニューでカーソル操作を行わないと到達できない構造になっている。 きせかえツールでStandard以外に変更したらメニュー番号の大半が使えないのでさらに使いにくく。。どうなってるんだこれ。それに各コンテンツメーカーからはViVidUIを使ったものがすでに出ていますが、どれもこれも見た目だけで操作感は最悪

こういう不満の声を反映してか(絶対違うと思う)、以前から予告だけで何時になったら使えるのかイライラしながら待っていた個人的にはすごく期待していた、「きせかえツールUIクリエイター」がついに今日ドコモからリリースされました!!

DoCoMo きせかえツール 「きせかえツールスタジオ」「きせかえUIクリエイター」
http://www.nttdocomo.co.jp/service/imode/make/content/kisekae_tool/

これを使うとメニューの動作の多くをハリボテ式に変更することができます。JavaScriptっぽいスクリプトでダイナミックHTMLっぽいDOMのようなものを操作できるし、Flashがなくても相当凝ったことができそう。いや、凝ったものはいらないんですが。。

どうしてこうタイミングがわるいんでしょうね。パケット定額は先月で解約済み…
さっそくダウンロードして、二時間程度かけて私の欲していたテキストっぽい(10キーで操作できる)メニューが完成。メニューごときにFlashを使う必要はなく、JavaScriptっぽいチープなスクリプトだけで動的なメニューを作れるし、これはなかなかおもしろいです。著作権違反っぽい画像貼りつけまくりなきせかえツールがたくさん出るんじゃないでしょうか。

残念ながら携帯へのダウンロードにパケット代かかります…

つづく

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中