TCXO付になったのに一か月間放置していた受信機をスタンバイしてHF-FAX放送のJMHを受信。

今回はSoundAnaという国産フリーソフトでトライ。

 

JMH  受信周波数3620.60kHz USBで復調

SoundAna補正値 2800

 

▼静止衛星画像(MTSAT)

原寸はもっと大きい。 1000x1919px

縦筋(走査線の方向)はエアコンのノイズらしい。

東日本あたりでエアコンを切ったのでノイズが少し減った。

 

▼テストチャート

 

今はHF-FAXの受信設備があれば世界中の放送を簡単に受信できるけど、近い将来、電信のSOSが

衛星のGMDSSに変わったように、衛星配信が一般化すれば短波FAXも用済みになるんだろうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中