パソコンの調子が悪くなってきたので、Windows98SecondEdition をインストール。もともとWindowsXPが動いていたけど、なんとなく。もうすぐサポートも終わるし。

構成はIntel D865GBF、Pentium4 3.0GHz、DDR400 1GB、SATA 120GBで、他にDVD-RAM、LS-120(!)、USBサウンドアダプタ、USBマウスとかそんな感じ。ATAコントローラでつまづいたもけど、Intelにサポート情報があったのでいったん削除して再セットアップが必要だったけど、なんとか設定完了。LS-120が使えなくなったが以前も最近も使ってないから、まあいい。

ひととおり設定とよく使うソフトのインストールが終わって落ち着いて使ってみると予想通り非常に快適。古いパソコンでWin98を活用するってのもありだけど、最新(に近い)パソコンでWin98ってのは異次元を体験できるのでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中