今日は大晦日なので大掃除。

といっても、いつもの掃除に窓拭きが追加されただけ。

 

午後からはプリアンプキットSVC-200の続き。掃除した後で散らかすのもどうだか。。

各種配線から。やっぱりリスクは少ないものの入力まわりのシールド線の配線はめんどう。

でもこれが終わったら、あとは受動部品を配置するだけなので完成を急ごう。

はやく使いたいし、年内に仕上げないと。

 

小八時間経過…完成。

 

盛大に電源性のノイズが乗っている。なんでだ。。

 

10分ほどいじりまわして、回路のGNDがアースポイントにつながってないことが発覚 orz

今回も一本の配線忘れでハマる。

 

うーん。やっぱりプリを入れると違うな。低音に厚みが出た感じ。

セレクタが使えるのも便利便利。テープ一系統は寂しいけど、あとはDATが着たら完璧。

トーンコントロールはやっぱり欲しいからパッシブ型のトーンコントロールくらいは自作できないだろうか。。

とりあえず年内に完成できてよかった。

 

 SVC-200に関してはウェブ上にはせいぜい「よい」というくらいしか記事が出てない様子。

内部配線すら組むまで分からなかったくらい。

今後組みたい人と今後の自分のためにつたない配線ですが写真を掲載します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中